FC2ブログ

『銀のみち一条』(新潮文庫)9月1日リリース!

2011年09月01日 13:18

 みなさまお待たせしました。『銀のみち一条』が文庫になって再デビューです!
 小さく、廉価な文庫版で、今、全国の書店の店頭に並んでおります。本屋さんに行ったら、ぜひ「今月の新刊」のところをごらんくださいね。

 近代化をめざす明治の始め、生野銀山を舞台にくりひろげられる人間ドラマ。単行本が出てから2年がすぎましたが、今読み返すと、よくこれだけの作品を書いたなと、我ながら、胸がきゅんときます。

 今回、うれしかったのは、帯のコピー。
 「恋に泣き 夢破れても この道は続いている」──。
 ほんとうに、時代は違っても場所は変わっても、真摯にその人生を生きるということは不変なのでしょう。
 ぜひ皆様に感動をふたたび。
 「今月の新刊」ですので、本屋さんの一等地でお目見えできるのも今月中かも。ぜひ応援してくださいね。
 
関連記事



-->