FC2ブログ

歌舞伎セミナーぶじ終了

2009年03月12日 15:33

 兵庫県立芸術文化センター、略して西宮の芸文。今までは観客としてしかすわったことはないこのすごい劇場ですが、なんとその舞台に、まさか私が立つことになろうとは。
 しかも、歌舞伎役者の女形、上村吉弥さんと。
 吉弥さんは、今から十年以上も前、私が最初に歌舞伎を見るきっかけになった役者さん。友人が、吉弥さんのファンでねえ。
 歌舞伎の何たるかも知らないまま、彼女と一緒に南座や松竹座へ通い、初めて役者さんの楽屋を訪ねさせていただいたのも吉弥さん。
 そんな深いご縁のかたと、よもや同じ舞台に立とうとは。
 ほんと、人生、わからないものです。
 今は毎年2回のフェリシモさんの歌舞伎セミナーにゲスト参加させていただき、京都芸術造形大の田口章子先生を師匠に、年々かぶいていく私です。
 この日の吉弥さんの踊りは「申酉」。いきでいなせな芸者さんの役どころ、まさに適役。ほんとにきれいでした。
 またこんな夢のようなことが起きればいいですねえ。
関連記事



-->