神戸女学院140周年記念に講師としてお招きいただきました

2015年10月31日 09:28

祝!!
10月10日、わが母校、神戸女学院は創立140周年を迎えました。
神戸女学院140周年チラシ

昨年、国指定の文化材指定を受けた美しいキャンパス。
それは、いつ訪ねても、変わらずそこにあって、私たち卒業生を迎えてくれます。
これだけ年を重ねても、こんな仕事に就いた今も。
今日はここで、晴れの記念公演の講師としてお招きいただきました。

かつて私が18歳だった時すわった講堂。娘が18歳だった時、うしろの保護者席にすわった講堂。
母娘2代の思い出を刻んだその講堂で、きょうは壇上に立っての講演でした。
思い出が、胸にしみます。
キャンパスが不変であるということは、なんとありがたいことでしょう。

女学院和泉先生

なんと、フランス語の泉先生が、私のサイン会にお越し下さって。
(じーーーん。)
お写真を一緒にとお願いしたら、ちょっと待って、と櫛を取り出され、窓に写してコーミング。今もダンディ。今もお茶目。(^o^)
うるわしのソールチャペルで、またかけがえのない思い出が増えました。