おししい歌舞伎・盛会のうちに

2010年11月19日 22:25

 田口章子先生とのトークで歌舞伎・顔見世の魅力をさぐる、恒例の「料亭で楽しむ歌舞伎講座」がフェリシモしあわせの学校さん主催で開かれました。
 今回は男性の受講生の方が増え、ベストドレッサー賞にもみごと1名食い込みました。さわやかブルーのポロシャツとベストのコーディネイトでお越しくださった方が入賞です。
 からくじなしのプレゼントも、コートやカーディガンなど、この冬すぐさま着られるおしゃれなアイテム大放出。あいかわらず太っ腹な主催者なのでした。
 もちろんお料理はミシュラン☆店の料亭芝園。この日に合わせたオリジナル松花堂弁当で、会費のモトがすっかり取り戻せるもりだくさんの中身はいつものとおりです。
 そして忘れていただいちゃ困る、メイン・メニュー。すっかりコンビが定着した田口先生とのトークは、例によってまったく打ち合わせなしのぶっつけですが、楽しさ満載、田口先生の辛口批評サクレツで、もう時間が足りない、足りない。いっぱい知りたかったことをおしえていただいてちょっと歌舞伎通になった気分の大阪なのでした。
 人気の講座、またきっと次回も開催する予定なので、今回参加できなかった方はせひ狙ってね。