FC2ブログ

また負けた甲子園・交流戦応援記

2010年05月13日 01:22

 今日もやってきました甲子園。交流戦で、日ハムが相手です。
 わざわざ足を運んでの応援は二度目ですが、前回は負けたから、今日はぜひ勝ってほしい。(昨日もやられたし)
それというのも、今日は、ふだん絶対に球場に来ることのないオッパーと一緒なのですよ。
 そう、阪神電鉄さんおご好意で特別にゲットしていただいたバックネット裏一列目のすごい席なので、友人夫婦と4人での観戦。
 ふだんは球場へ行く私をご苦労さんと見送り、野球は自宅でごろりと寝ころんでビールを飲みながら見るもんや、とのたまう人。
 だから私たち、夫婦で観戦するのは結婚前の阪神×巨人戦以来、なんと28年ぶりです。
 はい、その時、野球で話が合っちゃったんですねえ。それが結婚の決め手でした。
 さて、そんなひさびさの観戦、プレス関係者の通用口から入ると、オマリーはいるし、川藤さんとはご挨拶するし、赤星さんが今日は解説で喫煙ルームにいるし・・で、筋金入りの虎ファンたちには、夢みたいな話で、興奮して一気に子供に逆もどり。はしゃぎまくって大賑やかな試合前なのでした。バックネットをはさんで2メートルむこうを、新井が行く、城島がバット振る、鳥谷が出てくる・・。そりゃもう興奮しないのがふしぎ。
 だけど、試合はいいとこなしでしたわ。日ハム、強すぎ。これで2タコですもんね。
 日ハムにとっては、甲子園は大きいし客はいっぱい入るししたいほうだしして勝てるしで、楽しくてたまんない交流戦だったことでしょう。
 若い投手の活躍や稲葉を始めとする打線のすごさなど、相手チームのすごさにひたすら感心して帰った試合でした。
 スタンド観戦も、ぜひまたリベンジ。心に誓って帰りました。



-->