FC2ブログ

さよならピダム ハローIRIS

2010年05月01日 21:49

 始まりました、黄金週間。みなさまいかがお過ごしですか?
 私はずっとおうちです。ふだん飛び回ってばかりいる「外さま」(※著者注※ そとさま。家にいる奥さまの反対語)だから、たまにはこんな時があってもいいのかも。
 5月のわが家は、咲き始めたさつき、つつじ、はなみずき、それに、新しく芽を吹いた緑がほんとうに美しく、心いやしてくれるので、ずっとおうちにいたくなるのです。今日も、UV対策完全にして、雑草をひいたりバラの虫除けをしたり、しばしガーデニングで時をわすれておりました。写真は、私の自慢のはなみずきです。

 さて、おうちにいる楽しみのもうひとつは、やっぱり韓ドラ。もったいなくて最後を見とどけるのをしぶっていた『善徳女王』でしたが、とうとう最終話を見終わり、熱かった夜にさよならしました。
 最強の敵、ミシルが死んだ後、取って代わってワルを引き受けたピダムがすごすぎ。でも結局は、実は玉座への野望も欲もなく、トンマンを慕う純愛のうちに道を誤り命運尽きる、という流れは、やっぱり今までのドラマにないものでしたねえ。今の時代は、こういう男性こそ幸せになるべきだし、もっとたくさん現れてほしい。
 ピダムは、自毛で髪を結っているので、ほかの、カツラをかぶった俳優たちとはひと味違ううなじの美しさがいい。歴史ドラマは、こういうところもみどころになりますね。だからこそ、よけいに最期がはかなく哀れです。
 ……と、ごめんなさい、いらんこと言ってるうちに、まだ見ていない人にはネタばらししてしまったことになるのかしら。お許しを~。

 全話、見終わって、ふぬけ状態の私。これから何をささえに長い夜を過ごせばいいの、とへたっていましたが、救いはあるものですね、次は「IRIS(アイリス)」で寂しさまぎらすことにします。
 ってことで、私の韓ドラ・ナイトはまだまだ続く。
 
 
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト






-->