甲子園ロイヤル・スイートにて応援の記

2010年04月25日 15:19

 ことしも甲子園最上段に位置するロイヤル・スイートにお招きいただき、阪神×中日戦を応援してきました。
 午後2時からのデイゲームは、晴天に恵まれ、すかっとさわやか。でも浜風が強く、ロイヤル・スイートのバルコニーは寒いくらいです。
 お隣のスイートは、この日始球式に出られた橋下大阪府知事。
 覗いちゃいけないとは思いつつ、たまたま視界に入ってくるのは、小さなきょうだいが駆け回りはしゃいでいる姿、それに幼な子を膝に乗せて観戦の知事の横顔。そうか、たしか知事は7人の子持ちだったんだっけ、と納得のひとこまでした。
 さて、阪神×中日戦。
 二連勝の後では、3タテはちょっと苦しいかもね…と冗談半分、腹八分目の期待度で、女3人で乗り込みました三塁側。でも、そんな不謹慎なこと言ってるから予感的中、あ~あ、初回に3点奪われる展開では、いいとこなしのカス試合もいいとこです。満塁のチャンスにも打たない4番、代打で出ても飛ばない打球。ああそんなんやったら、何もせんとただ立っといて、とつい口汚くののしりたくなるありさま。
 目が覚めるようなワンシーンを叩き出してくれたのは、鳥谷の満塁ホームラン。いやあ、見せ場が一度でもあれば、プロの試合は納得です。
 スイートのチケットはホテルのルームキーみたいなプラスティック仕様で、選手の写真がデザインされているのですが、この日鳥谷のキーをゲットしていたのは筋がね入りのトラファンの友人。結果は負け試合でしたが、こうして3人で観戦できたことが値打ちかも。
 さあ、今年もついてまいりますよ~。