食べて食べて食べるの巻

2010年01月30日 20:07

 ご心配をおかけしました。じんましん、4日連続の注射と投薬とで、なんとかおさまりました。
 でも人間の体って、一度覚えたショックを記憶してしまうそうで、今、お薬で、その記憶を消すべくなおがんばっています。
 やっぱり疲れがたまっていたんですねえ。じんましんは、体からのメッセージだったかもしれません。
 ・・とか何とか言いながら、一月は新年会のシーズン。前々から決まっていたスケジュール、じんましんごときで変更できません。
 普通なら変わったものや刺激物は食べず養生するところですが、そこはそれ、そういうこと言うと場が盛り下がるじゃないですか。っていうか、もとより食いしん坊の私、断るってことを知りません。
 で、服の内側ではじんましん出しながら、牡蠣のオリーブオイル焼き、カエルのからあげ、鳥の煮込み、豚の角煮、フカヒレの刺身……うーん、われながら、これって刺激物? ちゃうちゃう、と必死で打ち消しながらの完食でした。
 これって養生って言うのかな?
 なんせ、食べても太らない体質、おいしいものはじんましん出していても目をつぶれない。
 ごっつあんです。食べたもの1
食べたもの5