FC2ブログ

那智にいます

2009年03月16日 15:55

 綱渡りのようなタイトなスケジュールの中、今日は一転、和歌山県の那智に来ています。
 90歳になる父と、関東に離れている姉と、めったにないメンバーでののんびり旅行。考えてみれば、親孝行なんてちっともしたことがなかったもので。
 紀伊勝浦は、姉と私との、まさに中間地点。それに、ご存じ那智はちょうど西国三十三番札所の第一番で、子供の頃に行ったきり、同じ関西ながらもなかなか行けないところです。
 熊野古道が世界遺産になってから、いたるところに見えるみちしるべ。元気なうちに歩きたいとは思いつつ、今回は父を連れているのでちゃっかりパス。レンタカーで、熊野三社を回ってきました。
 神様とほとけ様がしっかり隣り合っている聖域の内。こんな山道を、昔の人はせっせせっせと熊野へ熊野へと通ったのですね。
 壮観な那智の滝の眺めに心洗われ、リフレッシュして帰ってきました。
 もちろん、一番札所の青岸渡寺では、うれし恥ずかし、まあたらしい帳面をそっと開いて。そう、ここが私の三十三番のスタートです。父はうさんくさげに見ていましたが。(どっちが若者?)
 さて、いつ満願となりますやら。
スポンサーサイト






-->