自宅前で駐禁貼られるの巻

2008年12月28日 13:59

 いよいよ年も押し詰まってきました。いかがお過ごしでしょうか?
 私の近況は、といえば、タイトルどおりでございます。
 この世知辛さ、日記にでも書かなきゃやってられんわ、とアクセスしようとしたらパスワードが照合できないじゃありませんか。そんなつまらん話、書くな、っていう、天の啓示だったのかも。ああでもないこうでもないとアクセスに手間取っている間に、打撃もおさまってしまいました。時間って、たいしたもんです。

 でもねえ、ひったくり被害者の私としては、車なんか通らない田舎道での駐禁違反を取り締まる暇があるんなら、早く、駅前のひったくり事件の犯人をつかまえてくれや、とわめきたい心境。いえいえ、負け犬の遠吠えと自覚してます、スミマセン。
 
 年の暮れって、終わりにつまずけば一年すべてつまずいた気分になるなあ、としょげていたら、どっこい、最後の最後に、キタ~っ。
 年明け早々から始まる宝塚花組公演で、なんと、銀橋前の席がとれましたっ!!
 あの手この手でゲットしようとするも、中の方の席しかとれずにいたのに、この土壇場で、舞台ど正面、2列というプラチナ席。
 どうでい、人生、本当に公平に、つじつま合うもんです。
 皆様、来年もどうぞよい年になりますように。