FC2ブログ

長崎の8月9日

2008年08月09日 09:50

  昨日から、長崎に来ています。暑いです。ま、大阪も神戸も加古川も暑かったですが。
 きのう博多で特急に乗り換える時、またしても激しい雷と集中雨。駅のアナウンスが、豪雨のため列車のダイヤが乱れる可能性があります、なんて不安をあおります。九州よ、おまえもか、長崎は今日も雨だった、ってか・・。
 でも長崎は降らなかったらしいです。雨がほしい、とはホンネかも。

 さて、今日の長崎は、原爆忌です。午前11時2分、町じゅうにサイレンが鳴り、それと知りました。 爆心地に行ってきました。平和公園にも足を延ばしました。おおぜいの、平和を願う方々が集まり、63年前のこの日、唐突に全人生を奪われた被災者への追悼と、ああらためて戦争のない世への強い祈りに心をひとつにしました。
 今日のこの日、単に平和や戦争忌避の観念的なセレモニーだとしたら、”関係者”席を遠く眺める旅人には何も出来ない気がしていましたが、広島長崎の体験を人類の体験と知りながらもなお核を保有する近隣諸国へ、その放棄を強く訴えるメッセージを放つ、という意味を持つなら、このセレモニーを見守るのは被爆国に生まれた者の役目に思えます。旅人ではなく、広島長崎がある国に生まれたのだから、微力でも、随所でメッセージは発信していかなければと思いました。暑い夏。長崎にて。









-->