スイカ VS. イコカ IN 総武線

2008年06月28日 10:33

 仕事で東京滞在に合わせ、テポドン①号(※)のところに寄ってきました。(※以下、テポ①=長女のことです。ちなみに②号もいます)
 東京に出てくるようになってもう20年ですが、東京以西は、今年テポ①が住むようになるまではまったくの外国も同然。気候も文化も違うし、第一、「上り」の列車が西向いて走る!
 行くたび、こんなレベルのあらたな発見が多々あります。

 今回は総武線。とにかく人が多いし、私にゃ荷物もあるし、グリーン車をはりこもう、ってことになっても、いくら現金を持っていても、ホームや車内でグレードアップはできないんです。そう、「スイカ」でないと。
 よっしゃ、これが目に入らぬか、とばかりに「イコカ」(JR西日本版)を取り出す私。ところが、これが使えん。ついでに言うと地下鉄でもはね返されましたわい。民営化、やっぱり不自由やおまへんか。

 そこでミーハー玉岡、今回は「パスモ」をゲットし、初挑戦。
 まず、ホームのグリーン券販売機にパスモを入れて、グリーン購入の記録をしてもらいます。
 これには席の指定などはされないので、ちょっとおどおどしながら(せんでもいいんですけど)グリーン車に乗り込み、好きな席を選べばいいのです。そして、席の天井にある識別板にさっきのパスモをかざすと……機械がグリーン情報を読みとり、ランプが緑に点灯するという仕組み。
 車掌さんが回ってきても、ランプを見れば一目瞭然なので、寝込んでいても起こされてわざわざ切符を見せる必要なし。いや~、便利! 電車大好き人間の私、これで総武線が好きになりました。
 これで「イコカ」が使えたらもっとイケてるんだけどなあ。